OTOSHIMAE

男けじめ一代

電車のアレコレ

 

今日はどうしても

 

満員電車に乗らざるを得なかった

 

善意で成り立つ空間ではなかったようだ

 

おっさん少し前に出れば

 

お互い触れ合わずに済むのに

 

もう空間を把握しようとか

 

そんな意識ゼロ状態

 

JRはそんな感じが多いと感じている

 

それだけの話し

最近のアレコレ

 

すっかり

 

社会に馴染みかけている

 

平々凡々と

 

やってる感を演出する人たちに

 

囲まれている

 

反応的な人たち

 

日常がパニック状態だ

 

それはパワーに繋がるのか

 

暇なのかなぁ

 

 

NHKが攻めている

 

危機感を煽ることが目的のようだ

 

人はそう簡単には動かないからね

 

とてもいいことだと思う

朝の混雑電車には普段遭遇しない層の人間がいる

 

タイトル通り

 

朝は電車になるべく乗らないような

 

生活をしなければ

 

精神衛生上てきにも

 

目に入れるだけで

 

不快な気分になる層がいる

 

ダメだ

 

決して巡り合ってはいけないのだ

 

なので

 

もう少し早く

 

起きますか

 

 

新住居が決まった

 

審査がやや心配だったが

 

決まッてしまえば

 

喉元過ぎれば的な心境である

 

今から

 

現住居の明け渡し と

 

それに伴う

 

転居届、変更届等

 

効率的に動く必要がある

 

事前のリストアップが鍵だ

 

特にネット回線の契約は早めに動きたい

 

 

ひとつ興味深い話し

 

現住居の明け渡しは

 

12月31日が最終日という契約だが

 

当然というべきか

 

その日まで明け渡しの業者は営業していない

 

なので

 

◎やむを得ず

 

早めに明け渡さなければならない

 

ここがポイントで面白いと思うのである・・・(悪い顔)

現実を視よ

実家にいる

 

じさまばさまは

 

健在である

 

90も超えてきているので

 

行動に補助が伴う

 

他の家庭はどうだろうかと

 

考える

 

同じようだろう

 

10年前

 

還らぬ日々を思う

 

しかしやらねばやらないのだ

 

過去を振り切る